採用情報

2019-11-03
カテゴリトップ>RDL ~Radio Design Labs~
RDL
RU-ADL2
プロフェッショナルオーディオディレイ  −0〜135ms
【送料無料】

特徴:

  • スタジオクオリティ、低ノイズのDSPオーディオディレイ
  • 2つのオーディオ出力用に別々のディレイタイム
  • 0〜135mSまでのディレイ調整が可能
  • 大きなディレイタイム表示
  • 完全にリモートコントロール可能なオーディオディレイ
  • フロントパネル調整を無効にする設定
  • XLR及びターミナルブロックのオーディオ接続
  • RDL®独自のSURE−LOK™スーパービジョン

用途:

RU−ADL2は、アナログオーディオソースのためのDSPベースのデュアル出力ディレイです。これは、プロオーディオ環境で最も重要な用途で卓越したオーディオ性能を提供します。RU−ADL2は、1つのモノラルオーディオ入力を受け、2つの別々のモノラル出力を提供します。各出力のディレイタイムは、0から135mSの間で個別に調整可能です。前面パネルにある大きくて明るい3桁のLED数字表示には、2つの出力それぞれに設定されたディレイタイムを表示します。ロック式プッシュボタンで、表示および調整された出力を選択します。時間調整は、前面パネルに耐久性のあるキーボードスタイルのプッシュボタンを使用して1ms単位で行います。ボタンを押したままにすると、まず時間がゆっくりランプし、次に素早く上昇することで、ディレイタイムの簡易な調整と微調整を可能にします。ロック式プッシュボタンは、ユーザーにより完全にバイパスし、保存されているディレイ値を失うことなくDSPディレイタイムセクションに戻ることを可能にします。ディレイタイム値は、不揮発性メモリに保存されているため、いつ電力が途切れてもRU−ADL2が正しい設定に戻るようになっています。

背面パネル端子により、前面パネルのタイム調整ボタンの動作を無効にするLOCKOUT端子を含む、RU−ADL2の完全リモートコントロールが行えます。オーディオ接続は全てXLRコネクタ、または背面パネルに設けられたフルサイズのバリアブロック端子を通ります。INPUT GAINは調整可能で、前面パネルに基準VUバリスティックスに従うデュアルLEDレベルメーターを搭載しています。 緑LEDは+4dBuの下-15dBで点灯し、オーディオレベルの上昇に従い、徐々に明るくなっていきます。オーディオレベルが+4dBuを超えると隣接の赤LEDが点灯します。出力レベルはノミナルユニティゲインに固定されています。RU−ADL2は、バリアブロック端子または背面パネルの電源ジャックを通して接続された接地準拠24Vdc電源で動作します。RU−ADL2は、単独のディレイとして、または、そのインプットに追加ディレイ出力を供給するために、複数のRU−ADL2モジュールと並列で接続することが出来ます。


仕様:

入力:ノミナル+4dBu、 40kΩバランス
最大ライン入力レベル:+26dBu
ゲイン調整:オフ〜16dBゲイン
周波数特性:20Hz〜20kHz (±0.5dB)
THD+N:0.05%以下
残留ノイズ:-80dB以下 (+4dBu出力基準)
出力(2):ノミナル+4dBu 、150Ωバランス
ヘッドルーム:18dB(+4dBu出力基準)
インジケーター (6):デュアルLED入力VU;PWR;LOCKOUT
ディスプレイ:3桁表示, 高さ:1cm、1ms単位で0〜135mS
電源仕様:接地準拠、24Vdc@275mA
周辺動作環境:0℃〜50℃
寸法(高さ×幅×奥行cm):4.3×15.0×13.4
保証:ご購入日より1年間
価格
76,800円 (税込82,944 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1〜2週間以内にお届け
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

このページのトップへ
S